ニトリの超軽量皿カル:エクレ、食洗機に入れやすい食器でおすすめ!

ニトリの超軽量皿 カル:エクレ 食洗機にも◎キッチングッズ

ニトリの超軽量皿 カル:エクレ、特に「大皿」が食洗機に入れやすい、ぴったりサイズで使いやすい!

軽量で見た目もよくて、普段使いにぴったりの、おすすめの食器です!

ニトリのカル:エクレが食洗機に入れやすい!

食洗機に入れやすいお皿を探している方、ニトリのカル:エクレはご存じですか?

ニトリではいろんなお皿のシリーズを販売していて、食洗機に入れやすいお皿として有名なのは、「綺麗にスタッキングできるお皿」です。

(以前の販売名は「スタッキングできるお皿(DAY Value)」でした。リニューアルしています。)

「綺麗にスタッキングできるお皿」は、iittala(イッタラ)のティーマによく似たお皿です。
浅い平皿なので、食洗機の仕切りに立てやすい形状になっています。

ですが、実は超軽量皿のカル:エクレのシリーズにも、食洗機の仕切りにぴったり納まるお皿があるんです!

このお皿、本当に普段使いにぴったりなので、ぜひご紹介したい!

それがカル:エクレの「大皿」です。

新登場の、とっても素敵な3色!フチにしのぎ模様が入った可愛いデザインになっています!
¥699 (2022/09/30 18:33時点 | 楽天市場調べ)

カル:エクレの魅力

ニトリの超軽量磁器「カル:エクレ」、最近はテレビCMもしていますね。

とても魅力的なお皿なので、特徴をご紹介します。

圧倒的な軽さ!

カル:エクレの最大の特徴は、何といってもその軽さです。

同じニトリの「スタッキングできるお皿」と比較してみると……
使いやすい直径23cmサイズのお皿の場合、

スタッキングできるお皿 (23cm) →約640g

カル:エクレ 超軽量大皿(23cm) →約330g

(*「スタッキングできるお皿」の23cmは廃盤になっています!)

なんと、「カル:エクレ」は「スタッキングできるお皿」のほぼ半分の重さなのです!

初めて持った瞬間には「え、軽っ?!」とびっくりしました。

この軽さが、使い勝手の良さに繋がっています。

お皿が軽いと、食卓への上げ下げも、食器を洗うのも、乾いたお皿を食器棚に戻すのも、全部がすごく楽になるんです。

毎日の食事にヘビロテするのにぴったりなのです。

和食にも洋食にも合う万能なお皿

カル:エクレが毎日の食事にぴったりな理由は、その色とデザインにもあります。

カル:エクレの色は「日本伝統の色と柄」になっているそうで、落ち着きのある和風の雰囲気です。

ですが、意外に、洋食にもとてもよく合うんです。

特におすすめなのが「青格子」柄です。

この「青格子」柄、下の写真のように、格子を斜めにして置くか、まっすぐになるように置くかで、雰囲気が変わってきます。

私のイメージでは、格子が斜めになるように置くと和風、まっすぐになるように置くと洋風だと思っているのですが、いかがでしょうか。

ニトリのカルエクレの大皿

このお皿はサラダを乗せるととても映えるので、使用頻度が高いです。

カラフルな野菜料理とは特に相性がよいと思います。

ニトリのカルエクレの大皿に料理を乗せたところ

<2021/11/2 更新>
カル:エクレの大皿に新しい柄が登場していましたので、購入してしまいました!

カル:エクレ 大皿と取皿

購入したのは、ヘビロテしている大皿取皿です。

青格子柄と同じように、模様の向きを変えると雰囲気が変わります。
地のグレーの色もナチュラルで、とっても素敵な柄です。

ヘビロテ間違いなし、使いやすい直径23cmの大皿です。
¥599 (2022/09/30 18:33時点 | 楽天市場調べ)

軽量なのに程よい高級感のある磁器

超軽量のお皿というと、よくあるのは樹脂やメラミンの食器です。

ニトリでも「マジかる撥水」という樹脂食器のシリーズが販売されています。

たしかに、軽さだけを考えると樹脂やメラミンも便利なのですが、大人が毎日の食事に使うにはちょっと安っぽく見えてしまう……。

それに対して、「カル:エクレ」は磁器のお皿なので、程よい高級感があります。

色の付け方が絶妙で、1点1点に少しずつ違う濃淡があって、ニュアンスのあるお皿です。

少なくとも見た目には安っぽいところはありません。実際に使ってみると、音が少し軽いかな?と思うことがありますが、それほど気にならないと思います。

(例えば、お皿をテーブルに置いた時の音とか、スプーンやフォークが当たった時の感触で、軽量のお皿なんだなというのがわかるという感じです。)

ちなみに、日本製のお皿です。

電子レンジ&食洗機対応!

「カル:エクレ」のよいところは、電子レンジ・食洗機対応なところ。

これも、普段使いの食器には重要なポイントです。

カル:エクレは食洗機に入れやすいサイズ感

では、「カル:エクレ」を食洗機に並べたところをご覧ください!

(我が家の食洗機は、Panasonicの据え置き型、NP-TA3です。)

ニトリのカル:エクレを食洗機に並べたところ

①…超軽量小鉢(φ12.3cm)約110g
②…超軽量丼(φ16.2cm)約360g
③…超軽量取皿(φ16cm)約140g
④…超軽量大皿(φ23cm)約330g

いかがでしょうか。
右下(④)に並べているのが「大皿」です。

本当にぴったりサイズなんです!

直径23cmの超軽量大皿は、仕切りに沿ってきれいに並べることができます

深さがちょうどよいので、隙間なく並べても汚れが落ちやすいくらいの隙間が空いていて、ジャストサイズです!

ニトリのカル:エクレ大皿を食洗機に並べたところ
大皿の部分だけだとこんな感じです。ほどよく隙間が空いています。

大皿スペースを有効活用

ちなみに、個人的な考えですが……

Panasonicの据え置き型食洗機を使っていると、この右下の位置をどう有効に使うかがポイントになってきます。

というのも、お鍋やフライパンなどの調理器具は、左上(①の辺り)に入れるか、左下(②の辺り)に入れるしかありません。

そのため、調理器具を入れるスペースを確保するためには、お皿は何としても右下(④)に並べておきたいのです。

だから、カル:エクレの超軽量大皿がこのスペースにぴったりだとわかった時には、小躍りしてしまいました。

我が家では毎日、超軽量大皿をヘビロテしています。
ほぼ毎食、こればかり使っているかもしれません……。

深さはないのに、カーブがちょうどよくて、意外にカレーなど汁気のあるものもこのお皿で大丈夫なんです。

毎日使っていても傷もつかない(付いているかもしれないけれど全く目立たない)ので、普段使いにぴったりです。

ニトリ カル:エクレを特におすすめする方

カル:エクレの大皿は、食洗機に入れやすいお皿として食洗機ユーザーにおすすめです。

ですが、食洗機を使っていない方にも軽いお皿はおすすめです。

特に、お皿洗いのお手伝いをしてくれるお子さんがいる方や、高齢の方にぴったり。

私も母にプレゼントしたところ、軽くて洗いやすいと、とても喜んで使ってくれています。
高齢者の方には和風の見た目というのもポイントが高いようです。

大皿以外のおすすめ

私が使ってみて、大皿以外におすすめなのは、です。

丼は重いものが多いので、「カル:エクレ」の驚異の軽さを実感できるアイテムです。

ただし、軽さと引き換えに熱が伝わりやすいので、熱々の麺類を盛り付けた時などは、食卓に運ぶ時に熱くなるので注意が必要です。
(事前にわかっていれば、火傷するようなことはないです。)

<2021/11/2 更新>
丼に加えて、麺丼も追加で購入しました!

カル:エクレの麺丼と丼
左が新しく購入した「麺丼」です。

麺丼は丼より一回り大きいので、食洗機に並べるのが難しそうだと思っていました。

カル:エクレの麺丼と丼を重ねたところ

ですが、実際に食洗機に並べてみると、ギリギリではありますが、問題なく入りました!

カル:エクレの麺丼と丼を食洗機に入れたところ

だいぶ大きめの丼で、麺でもご飯でも大盛りにできるサイズなのですが、カル:エクレならではの軽さのおかげで、この大きさでも扱いやすいです!

大きめの丼が欲しい方にはこちらもかなりおすすめです。

丼より一回り大きな麺丼。これだけ大きくても軽いので扱いやすいです!食洗機にも入りました。
¥799 (2022/09/29 22:20時点 | 楽天市場調べ)

食洗機に入れやすくてとっても軽い、おすすめのお皿です

「カル:エクレ」は見た目もよく、軽くて扱いやすくて、食洗機にもぴったり入って収納もしやすい食器です。

食卓への上げ下げも、食器洗いも、お皿を食器棚に戻すのも、全部が楽になりますよ。

とてもおすすめです!

<2021/8/23 追記>
久々にサイトを見てみたら、こんな便利なセットが販売されていました!
おすすめの窯変紺と青格子のお皿がセットになっています。

我が家では、取り皿と小鉢も毎日大活躍しています。
写真の他に、20点セットもありますので、ぜひチェックしてみてください!

ちなみに、食洗機洗剤にジョイ ジェルタブを使っていらっしゃる方は、ニトリでも販売されているフレッシュロックに収納するのがおすすめです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました